結婚式の心強い味方!バンケットサービスとは?

>

バンケットサービスに必要なたくさんのスキル

求められるスキル

結婚式の際に、すべてのお客様にベストなタイミングでお料理やドリンクを提供する必要があります。
お食事のスピードやお好みのドリンクなど、細やかに対応するのは至難の業です。
それを乗り越えて、お客様に楽しんでいただき、ご満足いただくお仕事です。
細やかな気配りやチームワークは必要不可欠です。

そのため、バンケットサービスのスタッフに求められるスキルは幅広くあります。

特に初めに求められるものは
・チームワーク
・気配り心配り目配り
・正確で素早い動作

初めからすべての事をできる必要はありません。
それよりも仲間と協力して式を作り上げるという意識や、心からお客様や新郎新婦に喜んでいただきたいという気持ちを持った人が望まれるんですね。

バンケットサービスの検定

バンケットサービスには検定もあるんです。
3級から特級までの階級があります。
一番初めに受けることになるのは3級の資格です。
級によって、それぞれ受験資格が異なります。

最初に受ける3級であっても、ホテルや結婚式場など、宴会サービス業務に1年以上かかわった実務経験が必要になります。
それがない場合、既定の講座を受講してからの受験となります。

バンケットサービスの最高クラスである特級の受験には、なんと12年以上の同業務に携わっている事が求められます。
受験資格を持っているだけでベテランクラスなんですね。

3級では基礎や知識、2級ではリーダシップ、1級では指導力など、求められるスキルがどんどん上がっていきます。
特級に至っては品格まで求められるのです。
特級クラスのバンケットサービス、一度受けてみたいものですね。